忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
新米ママとプレママのために、マンガを添えた体験談を通して、育児の悩みをサポートしたいと思っています。
あれこれ探して時間を無駄にする前に、ぜひ参考にしてください!
(ただいま長期休止中です。申し訳ありません)
プロフィール

HN:さほママ(当分新米ママ)
生まれ:1970年代前半
家族構成:夫と息子2人
 (05.8.25生)&(08.6.28生)

...........................
育児お役立ちサイトへようこそ!
初めていらした方はこちらを、
また利用の際の前提として自己紹介を ご覧になってください。
...........................
Link
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクは募集してません。

**このBlogをお気に入り追加**

【お役立ち】
Melody Flower(MIDI・歌素材)
お金でヒーリング(株式)
【My Favorite Blog】
キーワード検索
 
最新コメント
[11/29 素人です]
[11/29 素人です]
[05/08 長女]
メール
saho_sagawa☆yahoo.co.jp
こちらまでお気軽にどうぞ。
感想ご指摘から
とりあげて欲しい話題
何気ない話まで・・・
(☆は@に直してください)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンパンマン情報サイトではありませんが。

手に入れた割引券の有効期限が短かったので、またまた横浜アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました。
ショッピングモールだけで十分」なんて記事を、あんなにツラツラ書いておいて、数週間後にはミュージアム入ってるんだから、お恥ずかしい限りですが。知らないで薦めるよりも、納得していただけるかとも思い。

また改めて描きたいと思います。とにかく疲れました(^_^;)

要点だけ・・・
・一時間でサラリと回るのは不可能
・しかし1歳児はそんなに長くもいられない
・朝一に行くメリットはあまりない(空いている平日の場合)
・パン屋は空いている日も12時過ぎたら混む

。中は「カメラ・ビデオ」だらけですよ!子供で混雑というより、いかによその子に邪魔をされずに、我子をカワイク撮影するか!で皆さん大変そうでした。
まあ、私もそれなりに努力しましたが・・・撃沈。
乗る順番だけならば、時間かからないんですが、プラス写真撮影がありますからね。並びますわ。子供を単独で移して、さらにママと子供セットも一枚とかやってると・・・まあ。

でも、写真を撮るのも醍醐味の一つだと思われるわけで。
そうなると、まだ1歳十ヶ月のグァーくんは、アンパンマンの横に並んでピース・・・なんてワザは考えもしないので・・・ちょっとまだ早いかなーと思ったわけです。
これで、夫でもいれば、抱っこしてどうにか・・・できるんでしょうが。

もちろん、写真は本来の目的ではないので、気にされない方はそれでいいと思いますが、どうしたって、「撮影合戦」には巻き込まれますので、ご注意ください。

うーんだけど・・・・バイキンマン号の中に入った、私たちは撮りたかったな~。

アクセスのことですが・・・、今回、最寄とされている「高島町」ではなく「横浜」から歩きました。意外と近くて便利でしたよ!JR構内とされている場所からは20分くらい。途中大きな歩道橋がある(もちろんベビーカー対応できてます)のが、ネックですが。
・みなとみらい線の交通費を浮かしたい
・ベビーカーでサーっと行ける
・歩くことに問題ない
という方にはオススメです。

実際、JRで遠くから来て、わざわざみなとみらい線に乗り換えるのならば、ほぼ同じくらいの時間で現地到着します。その上、途中コンビニとかも多く、買い忘れたものも簡単に手に入るし。
とーってもオススメです!

何かお役にたてることがあれば、何でも質問してやってください。すぐにUPできないと思いますし、ブログに書くには限界な部分もありますから(^_^;)

.......................................................
banner_04.gif
ランキングに参加しています。
よろしければ・・・クリックお願いいたします♪

・・関連ページ・・
>>「アンパンマンミュージアムへ行こう
>>「ジャムおじさんのパン工場
>>「無料で楽しむアンパンマンミュージアム
>>「アンパンマンミュージアム内報告

PR


横浜アンパンマンこどもミュージアム、レポート続きです。

無料で入れるショッピングモール。「でも買い物だけじゃ、時間つぶせないんじゃないの?」「お金ばっか使っちゃいそう~」という心配があるかと思います。
財布の紐の固さは人それぞれなので、絶対にお金がかからない・・・とはいえませんが、それこそある程度の年齢のお子さんならば、「買ってーーー!」があるんでしょうし。(グァーくんは1歳9ヶ月だったので、「買う」を理解してなかったのでその点はラクでした)

無料で楽しもう!ショッピングモール!

1.「お絵描きしちゃおう」

「アンパンマンカーニバル」(ゲームセンターのようなもの)の隅に、壁にラクガキできる場所があります。お姉さんが案内してくれますから、安心してラクガキラクガキ。ちなみにクレヨンです。

2.「見本のおもちゃで遊ぼう」

「アンパンマンテラス」(いわゆる総合キャラクターショップ)の真ん中に、靴を脱いで上がるスペースがあります。ビデオが流れていたり、見本のオモチャがたくさん。電池を抜いているのか、ちゃんとは動きませんが、十分に食いつけると思います。ママたちは周りで様子を見ながら一休み・・・できるかも。

3.「本屋さんでゆっくり」
「森の本屋さん」(まんま本屋です)の半分くらいのスペースが、ハイハイの赤ちゃんでもくつろげるようなスペースになっています。見本の本はほんの少しだけでしたが、DVDが流れていて、ちょっと一息つくのにぴったりな場所です。むしろまだアンヨが上手じゃないお子様にちょうどいいかも。

4.「トイレにいこう・ゴミを捨てよう・オムツも替えよう」
どちらにしても使うことになるとは思いますが。かわいい絵がたくさんあって、絵をみるだけでシアワセなグァーくんみたいなお子様だったら、楽しめると思います。

5.「探そうジオラマ」
ジオラマというのでしょうか、前にも書きましたが、床のタイルのあちこちに、ガラス張りになった仕掛けが埋め込まれています。それを探して、お子様たち夢中になること間違いなし!人通りが多いところは気をつけないといけませんが(^_^;)

ところで、こショッピングモール、公式サイトなどの見取り図を見ても、分かりにくいので説明を。見取り図を見ながら読んでくださいね。
「アンパンマン広場」と書かれている場所は、中庭のようになっていて、外です。①~⑥までは商店街風に並んでいます。⑦以降の店は、つながった館内に配置されています。その中は、雨の心配も、暑い心配もありません。

マンガに描いた話。
近い場所に住んでいて幸せなのは確かですが・・・そうでもないこともあります。
遠くから、旅行気分で「今日一日楽しむぞーー」って訪れたならば、あきらめずしっかり楽しむことができるでしょうし。何より・・・ちょっと高めなアトラクション(といいますか、すたじおとか写真館とか美容院とか)も、「今日は特別~!」なんて、楽しめちゃうかもしれません。
(,人それぞれですし、それでもやっぱり高くてトンデモナイワという方もいらっしゃると思いますが)
でも、我家のように、ちょっとそこまで・・・な気分で、母子二人でフラリと出かけると、そんな高いお金とても出せません!!

あーでも、ちょっと憧れる・・・ばいきんまんすたじお。


最後に、あくまでもウワサに聞いた「ミュージアムも含め一日楽しむ場合」情報。
朝一にいくのはもちろん。まず、「ばいきんまんすたじお」予約→「パン工場」整理券をもらう。(混んでいるのが前提で)その後、ミュージアムを楽しむ。アンパンマンキッチンに行きたい場合は、混み具合により、ミュージアムより先に行っちゃうのもいいようです。
あくまでもウワサ。

またミュージアムに行ったらレポートしようかな。この間100円だけ割引の券をもらったので(^_^;)
お役にたちましたでしょうか??
.......................................................
banner_04.gif
ランキングに参加しています。
よろしければ・・・クリックお願いいたします♪

・・関連ページ・・
>>「アンパンマンミュージアムへ行こう
>>「ジャムおじさんのパン工場
>>「アンパンマンミュージアム内報告
>>「アンパンマンミュージアム!
>>「アンパンマン号が走る?
>>「アンパンマン恐るべし

クリックで拡大!

ママ体調はいかがですか?
小さい頃から運動したり、体を鍛えたり、元々体力があったり、完全健康体な人だけが「ママ」になれるわけではありません。
誰でもなれると意味ではもちろんないのですが・・・(こればかりは、コメントのしようがないですが・・・)

私みたいに、体力なしで、体もちっちゃく、ちょっと病気持ちでも、「ママ」になれてしまったりします。(願わずという意味でなく、産むことが出来たんだよという、いい意味でね)
私なんてまだいい方で、もっともっとつらい状態の方もたくさんいらっしゃるのだと思います。

しかし、妊娠中は想像できなかったくらい、育児って体力勝負!生まれた直後ももちろん、月ごとにハードになっていきます。子供が元気であるように、色々対策をとるのは当然ですが、むしろまずはママが健康じゃないと始まらないくらい。

はもう10年以上も、心療内科のお世話になっています。
といっても、何か特別なストレスとか、悩みがあったわけでもなく(むしろ遅い青春を楽しんでたような)、遺伝とか性格的なもので、自律神経のバランスを崩しやすくなっています。・・・今は育児ストレス、少しはあるのかなー。

お薬を飲んだり、症状と闘いながら、妊娠から今まで、悩みつつ過ごしてきました。そんな体験談もおいおい書いていきたいです。ほんの一部の人だけのためになってしまうかもしれませんが・・・。同じ症状とか悩みを持つ方の励ましとか、参考になれればいいなーと思うので。


。まあ、普段は薬さえ飲んでいれば、全然普通に生活してます。
が、ここ数日、手足、体がムズムズイライラする症状が出てきてしまいました。(想像されるのは難しいかもしれませんが)特に夜になると、ジッと座ってられないような、変な感覚になり・・・。

これはイカンと、「AskDoctors」のサイトで相談をしました。土日をはさんだせいか、2日後にお返事がきました。詳しくはマンガの通りです。

「運動しろ」と言われて、その時は「パッ」と前が開けたように、「ああそうかっ」と思いました。盲点だったなーと。
有酸素運動ではないですが、学生時代テニスをしていた時、疲れたとしても、スカーっと飲み物がウマーーイっみたいな最高の気分になれました。青空に大きい声出して。
・・・ああいう感じないよなぁ。最近。なるほどねと。

そこで早速「有酸素運動」について調べてみました。すると、「20分以上続けないと効果がでない」とか「スイミング」「ウォーキング」「ジョギング」とか、1歳児子育て中の身には、無茶なことばかり。
家の中での、ステッパーとか、昇降運動などはできそうな気がしたけど、「いつやるの!?」ですよね?子供が寝た後、そんなことする気になれると思う???

今ハヤリの「ビリー」とか楽しそうですが、ブログを覗いていても「おやこえにっき」さんや「おやこぐらし」さんのように、ある程度お子さんが大きい方がなさってますよね・・・。

相談して、お返事いただいたことは、とても意味あったと思いますが・・・どうも解決に至るのにはなかなか難しい感じです。とりあえず、たくさん食べて、たくさん寝るかなぁ~。

ただ、もし、まだネンネの赤ちゃんのママで、ストレス感じてる方、ぜひ参考にしてみてください!抱っこしながら、昇降運動とか、普段の「疲れる~」ではなく、「運動」をしてみると驚くほどスッキリすることもあるそうですよ。(アスクドクターの先生談)

・・関連ページ・・
>>「医者に相談したい時」(アスクドクターについて詳しくはこちら)

≪  1  2  3  4  ≫
HOME
ランキングに参加中
面白かった!役に立った!
もしそう思っていただけたら
クリックしてみて下さいませv


にほんブログ村 子育てブログへ
忍者ブログ [PR]